安心安全が出会いを量産する!?

出会い系サイトを選ぶときに、一番何を重視すればいいと思いますか?

会員数?サイトデザイン?コンテンツの充実度?運営元?広告数?
判断材料はたくさんありますが、絶対にこれは外せないというポイントがあります。

それは、“安心安全”というキーワードです。出会い系サイトで出会いが欲しいのなら、 安心安全でないといけません。安心安全なサイトとそうでないサイトでは、出会えるまで の期間、出会える人の数が全然違うでしょう。なぜそうなるのか、ココで説明していきま す。

仮に、危険までとはいいませんが、決して安全なサイトでないところで出会いを求めたと しましょう。安全ではありませんから、サクラやその他業者、悪質なユーザーがいる可能 性が高いでしょう。そうなると、誰かにアプローチをかけたり、かけられたりする際に、 まず相手がサクラかどうか、危険な人かどうかを確かめる作業が必要になりますよね。
何度もメールをして、相手に質問してみたり、どういう人なのかを探ることになります。
そうすると、ポイント制サイトならお金がかかります。時間もかかってしまいます。そこ で、相手がサクラや悪質なユーザーと発覚したら、それまでの時間とお金は無駄になって しまいます。もし、騙されてしまったら、トラブルに巻き込まれて、さらに時間やお金を 無駄にすることになるでしょう。

安全でないということは、常にこういったリスクがつきまとうわけです。
これが、安心安全なサイトであったらどうでしょう。サクラはいないか、極端に少ないこ とでしょう。サクラが現れたとしても、運営側が迅速に対応してくれます。
サクラの心配 がないということは、相手に探りを入れる必要はありません。間違って、相手をサクラ認 定することもありません。安全なサイトなら出会いが効率的になるのです。無駄な時間・ お金、無駄なアクションをしなくて済みます。

今の流行りはアプリです。アプリとは、今話題のスマホでダウンロードできる便利なコンテンツのことです。 その種類は様々です。

そのアプリで即会いができるってどういうこと? 具体的にどういうアプリかと言いますと、チャットアプリになります。もともとの用途は 友達とさらに仲良くなるためのツールですが、これが優良な出会いツールとなっているの です。

効率化するということは、その分、出会いに当てる時間が増すので、出会いを量産するこ とに繋がるのです。出会い系を利用するからには、たくさんの人と出会いたいですよね?

それが安全な出会い系サイトなら叶うのです!!
ここでは、安全なサイトについての情報を紹介していきます。知識を蓄えて、たくさんの 出会いを手にしましょう!!





個人情報を堅守しろ

18.04.14 / 安全出会い / Author: / Comments: (0)

出会い系において個人情報の取り扱いには細心の注意を払わなければいけない。
何せ悪意のある人物の手に自分の個人情報が渡ってしまうと面倒なことにしかならない。
恋人探ししていたのに、いつの間にかネットストーカーになっていたなんて奴もいる。
よく知らなくたってそういう奴に個人情報を渡してはいけないということがわかると思う。
個人情報はどこから漏れるかわからない。
実際に出会う相手に本名を伝える必要はないし、自分を証明するものを持っている必要もない。
むしろ必要以上相手に情報を与えることはない。
無用なトラブルを避けるためにはこういうところにも注意しなければいけない。
ところで、SNSを使っていたところ、リマインド用か、自分の読んだ本を、この本を読みましたとアマゾンのURLと一緒にツイートできるサービスがあった。
フォロワーの一人がそのサービスを利用していた。
で、石井好子さんの『巴里の空の下オムレツのにおいは流れる』というとても面白いリョウリエッセイを読んだとそのサービスでツイートしたわけだ。
でだ、そのサービスをちょいちょいいじくったてたところ、そのフォロワーがそのサービスに登録していたおそらく本名であろう苗字がわかってしまったわけで。
という具合に、どういう経路から自分の情報が漏れるかはわからない。
写真などの背景から住所が特定されたりもする。
インターネットで自分のプライベートの情報を垂れ流すというのは危険だ。
むしろ出会い系のメリットというのはそのプライベートから切り離された、匿名性にあるのに、そこにプライベートが結局結びついてしまえば元の木阿弥。
どこどこの誰誰は出会い系サイトを使っているなんていう情報が周りに知れていい事などない。
下手をすれば世界中の人間がそれを見ることができるのだ。
細心に細心を注意を払って個人情報は財産だというくらいのつもりでネットは利用した方がよい。
ところで余談だが、石井女史の巴里の~は本当に素晴らしいエッセイだ。
五十年前という時代を感じさせない素晴らしくお腹のすくエッセイで、是非機会があればご一読あれ。

これはユーザーが招いた結果

28.03.14 / 安全出会い / Author: / Comments: (0)

出会いサイト運営側にとって、
ユーザー同士を合わせるメリットがありません。

もっとはっきり言ってしまうと、
ユーザー同士を合わせて何になるの?
思われています。

儲からない、問題起こすだけでも会わせる理由がありません。

会わさず儲かる商法が流行るのも頷けると思います。
ユーザーがそれに面白いぐらい引っ掛かってくれたら
もう止められないでしょうね。

友達募集出会いサイトと言われているところは
律儀に出会いサイトを運営していますが、
それは会わせても安定した利益が出ているからだと思います。
じゃなきゃ会わせても意味なんて無いですから。

出会いサイトならどこでも会えると思っている人は
出会いサイトはボランティアで慈善事業でやっていると、
そう思っていませんか?

出会いサイト運営もビジネスです。

多少悪質なところがありますが、
それも利用してくれるユーザーがいるからです。

優良サイトが減ってしまったのも、
優良出会いサイトを利用してくれるユーザーが
いなくなってしまったからだと思います。
普通に優良だと思う基準というのは
実際に会えるかどうか、だと考える人もいます。

しかしいくらそこが優良であっても、
その人が会うかどうかを決めるのは相手次第です。
そこはサイトが関与できる部分ではありません。

実際に会えるかどうかはユーザー同士の相性や、
考え方で変わってくるわけです。
そこを優良出会いサイトだから出会える、
という言い方は結構ズレていると思いませんか?

相手が会うかどうかを決めるのを、
どうしてサイト側が分かるのでしょうかね。

サイト内で知り合える、
サイトが関与できるのはその部分まではないでしょうか。

つまり、優良出会いサイトというのは
サイト内で知り合えるサイト、という事だと考えます。

サイト自体がちゃんとしていればやり取りできますから、
今の出会いサイトの基準から考えると
そこが優良の上限ではないでしょうか。

あまり高望みすると足元掬われますし、
当たり前のことをさせてくれるだけで良いって
思いますよね。

安全を作り出せ

06.03.14 / 安全出会い / Author: / Comments: (0)

安全な出会い系サイトというものはまずないと思ってください。
安全な出会いを手に入れるためには安全に出会いを手に入れる努力をするしかありません。
人妻出会いといういかがわしいサイトを利用するのは少なからず危険が付きまといます。
ですから、その危険を察知して、回避することが安全に利用する手立てとなります。
安全に使うにはまず敵を知らなくてはいけません。
一体何が危険なのかということを知れば、それを回避するのに役立ちます。
そもそも何が敵なのかを知らなければ安全も危険も知ったことではありません。
安全を手に入れるために敵を知りましょう。
悪質な出会い系サイトを運営する業者がその最大の敵となります。
そういった業者は出会い系サイトのような詐欺用のサイトを作り、蟻地獄のようにそこに獲物が足を踏み入れるのを待ちます。
そして一度獲物が足を踏み入れたならば、あの手この手でお金を毟るのです。
そういった業者は迷惑なスパムメールやいかがわしい広告を色々なところに打ち出します。
知らないアドレスからの迷惑メールなどの出会い系サイトの勧誘は100%詐欺のサイトへ一名様ご案内~となってしまうので気をつけましょう。
最近はあまり高額ではない微妙なラインの金額設定の詐欺サイトもあるそうです。
とんでもない額を吹っ掛けられるような気がしますが、そうすると逆に払ってもらえないので、払えるギリギリの額を持ちかけてくるのです。
払えるギリギリの額。または泣き寝入りできるギリギリの額とも言えます。
被害者が泣き寝入りしてしまえば業者の思うつぼです。
被害にあわないことが最善ですが、被害にあってしまったらどうすればいいのでしょうか。
もちろんそんなのは全て無視でかまいませんが、心配ならば、そういった問題に強い行政書士や、専門機関に相談しましょう。
出会い系サイト専門のトラブルの相談窓口などもあります。
こういったことを知っておけば、何も知らないよりも格段に安全に利用できるでしょう。
少なくとも深手を負うことは無いでしょう。
安全に出会い系サイトを利用できるかは利用者しだいです。

愛なくして復縁ならず

13.02.14 / 安全出会い / Author: / Comments: (0)

復縁したい世の男女というものの多くは別れを告げられると復縁したいだなんて思うらしい。
復縁なんてそうそう経験するもんじゃないし、人と付き合っているうちは復縁なんて考えるものじゃないし、結局別れないと復縁という選択肢に辿りつかない。
だからいざ振られてからあわてて復縁の方法なんていうのを検索しているみたい。
だけどちょっとまって欲しいのは復縁願望が本当に愛からきているかどうか。
ほとんどただ寂しいから復縁したいんじゃないかと思う。
復縁というものは100%自分本位の願望なのだ。
相手のことなんて一切考えていないのだ。
ここに果たして愛があるだろうか。
相手を愛しているからの復縁希望ではなく、寂しい自分を慰めるための、自分への愛からくる復縁希望なのではないだろうか。
そう考えると復縁なんていうものがなんと禍々しいものなのだろうという気がしてくる。
だから復縁なんていうのを安易に求めるようなヤツは信用ならない。
結局相手が好きなんじゃなくて自分が好きなだけだと思う。
本当に相手を愛しているならば、まずはどうして振られたのかをきちんと分析して、その欠点を克服した上で、さらにどうしたら愛してもらえるのかということを思考錯誤するものだと思う。
しかし復縁を求めるやつは、だいたいもうド直球にいくんだからタチが悪い。
自分の下品さというものをわかっていないのである。
下品だからねそういう行為は。
そもそも復縁なんていうのはほとんど成功しないし、成功してもすぐ終わりを迎えるカップルがほとんど。
これは、情がわいた相手からの復縁要求に折れて復縁したはいいが、結局情で折れたわけだからそこに愛はなくて、やっぱり駄目だったパターンだと思う。
復縁を要求する方も要求する方だが、要求される方も、一時のさみしさなどにほだされてはいけない。
結局復縁したって悲しい思いをするだけなのだから、毅然とした態度ではねのけよう。
それが自分のためであり、相手のためでもあるのだから。

ハイリスクハイリタタタターン

04.02.14 / 安全出会い / Author: / Comments: (0)

不倫 無料なんていうのはなんともハイリスクハイリターンなもんです。
バレた時の社会的な制裁の苛烈さときたら、軽く人生が二つぶっ飛びます。
不倫した際の離婚の慰謝料というのはだいたい300万円くらいが相場だそうで。
もちろん不倫相手にも請求が行きますので二人でぶっ飛びます。
しかも、それが会社なんかに伝わりようものなら、たいがい不倫に怒った妻、旦那というのはこれをやるのですけれども、会社に内容証明なんか送ったりして。
そうすると社会的信用も一気に失墜するわけです。
不倫なんかしていたらよくて左遷。へたすりゃ馘首。
馘(くびき)りにならなくても、結局は居づらくなって自主退職なんて目に見えてます。
当然出世も遠のくわけです。
そんな状態に鞭打つように慰謝料ですからね。
しかも不倫相手が共通の友人だったり、生活圏がかぶっていたりしているもんなら、たちまちその噂は広まってハブられること間違いなし。
更に実の親から勘当されるなんていうのもよくある話です。
そんなまでして不倫したいのかと思うんですけれどね。
そもそも結婚してるんだから、ちょっと火遊びするくらいにしておけばいいのに。
わざわざ本気になって恋するからそんな事態になるんですよね。
それがまったくわかっていない。
不倫なんていうのは体だけの割り切った関係だからこそ成り立つんですよね。
不倫相手の方が好きになってしまったらその時点で危険サイン。
この先に待ちかまえているのは破滅の道しか残されていません。
そうなる前に不倫なんていうのからは足を洗わなければいけませんね。
何度も同じ相手と不倫をするのはいくらなんでもハイリスクすぎますからね。
ちょこっと味見したらポイッ。
これが一番ローリスクな不倫の遊び方です。
まあ、こんなに上手くできるやつっていうのはいませんけどね。
そんなにとっかえひっかえ出来るほど抱ける人妻がいないからしかたないですね。
とにかく不倫遊びするならば、リスクマネージメントは重要ですね。

サクラはいないかもしれないけど

17.01.14 / 安全出会い / Author: / Comments: (0)

実際に無料出会いで会う約束まで行けたのに、
それでもサイトを介して連絡を取ろうと言う人っていません?

それはあれです、サクラです。

実際に会えるとこにウキウキしてしまって気づかない人も
いるかもしれませんが、それは十中八九サクラでしょう。

恋人探しでメアド交換を渋る相手はサクラ、なんて言われています。
が、最近のサクラは平然とメアドを教えてくれます。
ただそのメアドは使えないですけどね。

で、またサイトを介して連絡を取るように仕向けるのです。

優良出会いサイトと言われているサイトでも
こういう事が日常的に行われています。

サクラのいないところでは
キャッシュバッカーが似たような事をやっています。

実際に会うつもりは毛頭無いんだけど、
ただサイト内でメールをするだけの存在です。

彼女達の目的はメールをした際に発生した料金が目的です。
男性とメールをすればするだけポイントが相手の女性へ入ります。
そのポイントを使って商品をもらったり、現金化したりと、
サクラと似たような事をしているのをキャッシュバッカーと言います。

短時間高収入、女性向け、
と言ったらこのキャッシュバッカーか、
チャットレディだと思います。

優良出会いサイトは悪質なところに比べて
お財布にやさしい料金設定になっております。

それが優良と言われる所以かと思われるかもしれませんが、
ただ普通の料金設定をしているだけで、
悪質なところが悪どいだけ。

出会えるかどうかは分からないのは同じ。
ではなくて悪質な方は確実に出会えません、しかも料金がバカ高い。
この時点で良いところが何一つ無いですよね?

しかし優良なところになると出会えるかもしれない空間に、慈悲深い料金。

どちらを利用すれば良いかは明白だと思います。

これだけ分かっていて今も尚出会いサイトに騙されているという。
これはもう小学生の授業で出会い系についての授業をするしかありません。
将来の事を考えて、です。

悪質な出会いサイトのことをくそったれと罵りたい気持ちは分かります。
でもそれって利用しなきゃ言わなくても済みますよ。

わざわざそれをいうために悪質出会いサイトを利用しているわけじゃないですよね?
だったらもうやれる事は1つしかありません。

優良出会いサイトを使いましょう。
出会いサイトに騙されるとか小学生でも出来ますよ。

ライブチャットにハマる者達

09.01.14 / 安全出会い / Author: / Comments: (0)

らいぶちゃっと無料は視覚的に楽しむところ。

見て楽しむのがライブチャットです。

しかし言ってしまうと、
ディスプレイの向こうにいる女の子とお話しするだけ、
がライブチャットになります。

女の子と話すだけがライブチャットの良さであり、
それ以上でもそれ以下でもありません。

実際に会う会わないは別のサイトです。
ライブチャットで出来る事は画面の向こう側に子と
ネットを通じて話すだけ、それがライブチャット。

こう聞くだけだと
非常につまらないものになってしまいますが、
何を隠そうライブチャットはそういうところです。

確実に女の子と会話できる、
そういう部分で言えば出会い系よりかは実用的。

気になるのであれば利用してみることをオススメします。

ネットを通じて女の子と話す事が楽しいのかどうか。
楽しいと思う人が多いから成立しているんだと思います。

料金もお手頃ですし、
一回騙されたと思ってやってみると良いでしょう。
と、軽い気持ちで勧めて重病患者になってしまった
人を数人知っています。

ライブチャットは基本的に女の子とネットを通して
楽しくおしゃべりしましょう、という空間です。

もちろん有料ですけど。

ただで話す相手にも困らないイケメンがいる一方で、
こういう場所でないとお金を払って女の子と話せない、
という人もいるのです。

何という不公平でしょう、
とは言っても世の中平等と言ったところで
本当に平等なのは時間ぐらいでしょうね。

進む時間の早さです。
人は平等に歳を取って行きます。

とは言っても
ライブチャットにはライブチャットの面白さがありますし、
出来ないことを言っていても仕方がないので、
簡単にそういう機会が手に入るのであれば
そっちを利用した方が有意義だと思います。

女の子と話すという事で
結構な期待を持っている人もいるかと思いますが、
本当に話すだけです。

ネットを通じでディスプレイ越しでお話しするだけ。
それで1分100円とかです。

そこで高いと思うかどうかでしょう。
最初に無料ポイントが付くと言っても微々たるものです。

出会い業界騙されたっていいじゃないか

05.12.13 / 安全出会い / Author: / Comments: (0)

リリィがヤラせてあげるの出会い業界にはたくさんの嘘と罠が蔓延している。
利用者を欺いてお金をだまし取ろうとする業者や、ただ単に面白半分に女の子のふりをして男を釣ろうとしている男の人や……。
でもそういうのに騙されるのも結構いい経験じゃないだろうか。
多少怪我くらいしといたほうがいい薬になるかも。

予防接種みたいなもんで、大けがを防ぐためにちょっとした嘘に騙されておくと後々警戒することになるし、何事にも平和ボケはよろしくない。
ただ、騙されるのが一発目から致命傷にならないよう気をつけなければいけないが(笑)

ちょっと騙される程度だったらどういったものがいいのか。
たとえば佐藤沙緒理作品の見つめて恋してつかまえてだと思ってたら女の子のふりをしたキモオタだったくらいがいいかもしれない。
そうしたら少なくともその後は自称女の子だからといって本当に女の子だとはかぎらないという眼鏡を通してみることができるし。
うかつに醜態をさらす予防にもなるし。
ただそれを2ちゃんねるやニコニコ動画なんかで晒されてたりしたらちょっと痛いけど(笑)

ネットには昔からそういった釣りという行為があって、女の子のフリすると男が簡単に釣れるんだよね。
チャットだったら顔も声もわかんないし。

2ちゃんねる古典になっちゃうんだけど『古式若葉』で調べてみるとこの壮大な釣りの記録が見れるよ。
長いから時間のあるときに読んでみてほしい。
ここまではいかなくても、現在でも釣りは大いにありうるよ。
スカイプなんかの音声通話でも、へたすりゃボイスチェンジャーを使った手の込んだ釣りもあるくらいで。
そういうのが録音されて、ネット上にアップロードされたらずっと残りかねないから注意しよう。
特に自分の個人情報の取り扱いね。

業者に騙されてお金を払っちゃったパターンは懐が痛むよね(笑)
悪徳な業者に搾取され続けるのは困るけど、お金を払ったけど出会えないから止めた。
くらいだったら逆に免疫になるかもね(笑)
一回くらいはこういったことに騙されて、騙され慣れておくのも安全にインターネットを使う秘訣かも(笑)

出会い系との付き合い方なるは

28.11.13 / 安全出会い / Author: / Comments: (0)

出会い系サイトとの付き合い方なるは、往々にして割り切るべしと
出会い系への心得持たずして、脚踏みいれるは命知らぬや
さもなくば、恋の深みにハマチドリ
ハアサノサ

出会い系に真実の恋を求めていいのでしょうか。
否、それはあまりおすすめできかねます。
ともすれば、SNS出会いサイトを利用する女の子には一癖二癖持った子が多いような気がいたします。
精神薄弱ゆえ、刹那的な享楽で現実逃避したがりな女の子が多い気がいたします。

そういった子にハマってしまいますと、どうしてもご自分の健全な精神衛生に支障をきたすばかりか、下手をすれば、過剰な束縛、ストーカー、付きまとい、そういったトラブルが起きやすいのではないでしょうか。

では出会い系を利用するための心得とはなんぞや。
割り切ることです。
悪くいえば女の子を利用し、そしてまた自分も女の子に利用されましょう。
消耗品のような感覚ならば、深くハマることもないでしょう。
消費し、消費されましょう。

好みの女の子をコンビニエンスでインスタントに手に入れるツールだと思って出会い系に手を出すのがある意味安全策ではないでしょうか。
本気の恋愛がしたいなら、よくよく相手を見極めて、実際会って膝突き合わせて話をしてみるまでは、慎重になるべきでしょう。
理性ある獣として賢くふるまい、喰うか喰われるか、喰う側にまわりましょう。
性欲は三大欲求のひとつであり、しばしば人の判断を誤らせますが、コレと匿名性が気分を大きくさせ、大きなトラブルを引き起こさないともかぎりません。
利用者が増えればそれだけ危険性も増すのです。

住所であるとか、職場であるとか、個人情報をバラしすぎない。
こういったものはあとあとこじれたときに後をひきます。
それこそ付きまとい、ストーカー化した際に非常にやっかいです。
手軽に出会うツールであるからこそ、いつでも手軽に手を切れるよう心がけると自衛になるかもしれません。

それを踏まえた上で利用する出会い系サイトはきっと人生に潤いをもたらすでしょう。

今となっては知らなかった方が悪い

15.11.13 / 安全出会い / Author: / Comments: (0)

騙された恋人探しサイトに文句を言う人がいます。
そう言って当人がすっきりすのであれば良いですが、

元はと言えばあなたが手を出してしまったせいですよね?
と思ったりはします。

出会いサイト関係では特にそうだと思います。
そうなる事に気づく前はあなたも楽しんでいたんですよね?
と尋ねたくなります。

もちろん無料出会い系で騙す方が悪いに決まっていますが、
これだけ情報が出回っている現代で、
知らなかったあなたが悪いと言われても仕方が無いですよ。

知っていれば回避できたことです。
はっきり言ってしまうと、知らない事は自分の責任。
支払ってしまったのは高い授業料だと思って諦めましょう。

支払ってしまったお金を取り戻すのは厳しいらしいです。

裁判の起こしても良いですが、
取り戻せるお金の割合と裁判費用を考えると
マイナスにしかならないのが今の日本になります。
裁判一回で百万円以上しますからね、
ホイホイと訴訟を起こせるものでもなかったりします。

昔は出会いサイトの責任でもまかり通りましたが、
今となっては知らなかった方が悪い、
と言われても仕方のない風潮にはなっています。

出会いサイトはとても必要なもの。

確かに、歳を重ねるごとに出会いが必要になって行くのに
時間やタイミングのせいでなかなか上手く行く出会いって
ないですよね。

自由の効く出会い、ではありませんし。

そんな我々の出会いの助力となるために出会いサイトがあります。
便利っちゃ便利ですが……。

ただ出会いを求めるにしてもリスクが大きいし多い。

そもそもただ出会いを探すだけなのに
そんな面倒なリスクを背負わなくてはならないのか、
と思うとロクでもないな、と最近思い始めました。

だったら合コンみたいなものに参加した方が良い、
と正直思います。

ネットで見ず知らずの相手と出会いを探すのは良いと思います。
が、こちらが思っているほど簡単に行かないのもマイナスです。

人とのコミュニケーションというよりも、
そのサイト? 出会いサイトと言えば良いのでしょうか。

そこがあまり協力的でない、というのが気になります。
便利なんですけどね、ネット出会い探し。

あ、サイトに頼らなきゃいいのか。(名案)